タカオカ眼科のブログ
タカオカ眼科の最新情報をこちらでお伝えします。
紫外線と目
紫外線のダメージが蓄積すると、眼病の原因になる可能性もあると言われています。
紫外線の多くは角膜で吸収されますが、紫外線の波長によっては目の奥の水晶体や網膜まで達してしまいます。 日焼けや、しみ、そばかすとは違い、紫外線が目に及ぼす影響は、なかなk実感できません。 しかし、ダメージが蓄積すると将来的に眼病になったり、目の老化を早める原因になります。
紫外線が目に及ぼす影響
①角膜/結膜
   紫外線性角膜炎・・・大量の紫外線を浴びた時に生じる角膜びらん。
   翼状片・・・結膜の一部が異常増殖して角膜内に侵入する。
②水晶体
   白内障・・・目のレンズにあたる部分が白く濁る病気。
③網膜
   加齢性黄斑変性症・・・網膜の黄斑部と云う最も大切な部分に萎縮や血管新生を生じ、視力低下を生じる。

紫外線対策に大切な3つの組み合わせ
   帽子、サングラス、UVカットコンタクトレンズ
スポンサーサイト
[2012/10/19 05:17] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

タカオカ眼科

Author:タカオカ眼科
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード